スマホで市税や水道料金などが納められるようになりました

最終更新日 2019年9月18日

情報発信元 収納課

PAGE-ID:7942

平成30年4月1日より、スマートフォンのヤフー公式アプリで市税や水道料金が納められます。

※ヤフー(株)が提供している「ヤフーアプリ収納」事業 は令和元年9月30日からがPayPay(株)に事業承継されることになりました。

詳細に関してはYahooウォレット公式サイトをご確認ください。

https://wallet.yahoo.co.jp/promotion/paymentslip/


公式アプリのホーム画面右下の「その他」メニュー内にある「バーコード読み取り」をタップしてカメラを起動してください。

1払込票のバーコード情報を読み取る

2 銀行口座の登録などを行う(初回のみ)

3 納付内容を確認し納付する

払込票バーコード支払い(画面遷移)(PDF形式 472キロバイト)

詳しい使い方はガイドページをご覧ください。

 

 


【納めることができる税・料金等】

市県民税

固定資産税・都市計画税

軽自動車税

国民健康保険税

介護保険料

市営住宅使用料

上下水道料金


注意事項

領収書は発行されません

軽自動車の車検で領収書や納税証明書の発行が必要な方は市役所、コンビニまたは金融機関でご納付ください。

※スマートフォンアプリで納付された場合、軽自動車税の納付書に添付されている継続検査用の納税証明が使用できません。納税証明書が必要な方は、収納課の窓口にお越しいただくか、郵送での申請をお願いします。

以下の場合はアプリで納めることができません

・バーコードが印字されていない納付書

・納期限を過ぎた納付書

・破損・汚損などによりバーコードが読み取れない納付書

情報発信元

企画部 収納課

受付時間月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日を除く)